奈良アチックフォーラム

なら・アチックフォーラム


人はどう生きてきたのか 第二期


次回上映作品:『奄美の泥染』 vol3

【上映作品紹介】
民族文化映像研究所作品68
「奄美の泥染」
伝統的な衣食住には、それぞれの地域の風土や歴史が色濃く
反映し、さらには地域性を超えた人間の資質の奥深さがにじみ出ている。
この映画は奄美の泥染(大島紬の別称)の製作工程を記録
するとともに、その奥深いものを少しでも明らかにしようとしたものである。

次回日時:6月16日(金)19時より21時頃
上映終了後参加者を交えてフリートークあり(自由参加)
参加費: 1500円(学生800円)
定員:30名

民族文化映像研究所・・・
故 姫田忠義さんが1976年に創立。
日本の基層文化を映像で記録・研究する民間の研究所。
半世紀近い活動から、119本の映画作品と
150本余りのビデオ作品が生まれています。

予約・お問合せ 0742-48-1076(つづきの村)

主催:ならアチックフォーラム
協力:奈良民俗文化研究所・物語くらぶ